マンション選びは結婚と一緒?

shutterstock_7878682
マンション選びが結婚に例えられる事があります。多くの方にとってマンション購入は1生に1度の大イベントですから当然です。

良く似ているのが結婚後に欠点が分かる事(笑)

相手が人である結婚の場合はその人の良い所を探して長年の生活を共に過ごしてゆく事になるのでしょうが・・・マンションの場合、リフォームでもしない限り古くなってゆくだけなのでなかなか難しい所。
だからこそ最初の出会いは肝心です。

パンフレットやモデルルームはその住宅の良い所を集結させたものだと思った方が安心です。あえて条件の悪い事は記載していません。ですから、これだけは絶対に嫌だという項目をリストアップしておくと便利です。

迷った時はその項目と照らし合わせて問題ないかどうかを判断できるからです。とはいっても、それですべてが解決するわけではありませんし、内覧会同行業者がすべて見抜けるとも限りません。ですから最終的には購入者自身で結論を出す必要があります。

マンション選びはタイミングも重要です。良いと思ったマンションがすぐに売れてしまったり、希望の立地に新築マンションが建築されないケースも考えられます。

つい先日、都内の人気住所に久々に新築マンションが建築され、その内覧会にお邪魔してきました。そのマンションを購入された方はとても満足していましたが、購入者へのやっかみが多い物件でもありました。
インターネットの掲示板で、購入できなかった人が作ったコミュニティサイトがあったのです。この物件は抽選で即日完売だったそうです。

こればかりは購入者自身では操作できないので、常日頃から多くのマンションを見て、見る目を養っておきたいものですね。


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


内覧同行ランキング


おすすめ記事