区分所有のルールを知らない売主・施行社

shutterstock_2739109
ごく稀に、区分所有のルールを知らずに設計したのでは?と疑いたくなる物件があります。
例えば、汚水管を下階住戸の天井内に配管しているのは専有区分の侵害に当たります。汚水管ですからもしも不具合があった場合は大変な事になります。

将来間取りを変更したくなってもその下水管が邪魔をして工事が出来ない事も考えられます。容易に取り外す事が出来ないからです。

図面でも確認できるポイントなので気をつけてみておきましょう。


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


内覧同行ランキング


おすすめ記事