近隣関係もチェックしよう

shutterstock_11751373
マンション選びでは立地条件や周辺環境も重要です。通勤や通学時間、最寄駅からのアクセスに加えて、近くに幹線道路や鉄道は走っていないかという騒音問題も関係があります。

また、最寄駅からの道は安全かどうかは若い女性や子供にとっては切実な問題でしょう。

近隣の環境、そして近隣との関係性も重要です。特に激しい建設反対運動を受けている建築物は要注意です。建設反対運動が起きている場合工期に制約を受けているケースが考えられます。近隣住民との交渉が難航しそれが工事期間に影響を及ぼしている事があり得るのです。また入居後も掲示物等を近隣住民が撤去してくれない事もある為精神衛生上好ましくありません。

さらに厄介なのが、売主が反対住民側と何らかの約束をしているケースです。例えば電波障害費を支払う事になっていたり、災害時の避難施設として設定されていたり・・・マンションのコミュニティルームが地域自治体にも貸し出しができるように規約にて設定されている事があります。

この様な内容は重要事項説明書に書かれていますので心配な方は確認しておきましょう。
また店舗に隣接しているマンションは確かに便利なのですが、騒音や排気問題が起きる可能性があります。特に1階に飲食店がある場合、害虫問題や臭気問題に悩まされる方もいるようです。

衛生面などの対策がきちんとなされているかどうかも確認しましょう。


Comment

  1. No comments yet.

  1. No trackbacks yet.


関連記事


内覧同行ランキング


おすすめ記事